仙台はげみの会について

法人の沿革

昭和38年 1月 仙台市荒町97「斉藤記念館」内に小児麻痺で手足の不自由な子どもと母親が集まって、仙台市マザーズホームを開園して第1歩を踏み出した。
昭和38年 8月 「財団法人宮城県小児麻痺福祉協会(はげみの会)」として 宮城県知事より認可された。
昭和42年 8月 仙台市立町18-3(旧仙台市交通局職員寮)に移転
昭和47年10月 仙台市マザーズホームが心身障害児通園施設として指定を受ける。
昭和52年10月 仙台第二マザーズホーム開園(現在大野田たんぽぽホーム)
昭和56年 5月 「財団法人宮城県心身障害児(者)福祉協会」に法人名変更
昭和57年 4月 仙台市から心身障害児通園事業施設として仙台市マザーズホーム 仙台第二マザーズホーム運営の委託を受ける。
昭和61年 4月 仙台第三マザーズホーム(現在白鳥たんぽぽホーム)及び 中野はげみホーム(心身障害者通所援護事業施設)を開園
平成6年 4月 仙台市上飯田マザーズホーム開園、同時に仙台市マザーズホームをそれぞれ地名を冠した立町・大野田・白鳥マザーズホームに名称変更
平成9年4月~
平成18年3月
立町・大野田・白鳥・上飯田マザーズホームの管理運営を受託 (1年更新)
平成9年 8月 「財団法人仙台はげみの会」に法人名変更
平成10年10月 「社会福祉法人 仙台はげみの会」設立認可受け。
平成11年 3月 「中野はげみホーム」閉所
平成11年 4月 「高砂はげみホーム」開所
平成13年10月 仙台市より「愛子たんぽぽ広場」を受託運営 マザーズホームを「たんぽぽホーム」に変更
平成14年 4月 愛子たんぽぽホーム業務開始、「たんぽぽホーム」に名称変更を登記
平成17年 4月 愛子たんぽぽホームが西花苑に移転「西花苑たんぽぽホーム」開園
平成17年 4月 加茂はげみホーム開所
平成17年 5月 仙台市委託事業「重度心身障害児(者)通園事業」を高砂はげみホームに併設
平成17年10月 仙台市委託事業「障害者家族支援等推進事業(レスパイト)」を西花苑たんぽぽホームで開始
平成18年9月 立町たんぽぽホーム改築完了し愛子から移転
平成19年4月~
平成24年3月
仙台市の公の施設に係る指定管理者の指定を受け、立町・大野田・白鳥・上飯田・西花苑たんぽぽホームの管理運営を実施中
平成21年 4月 仙台市委託事業「「障害者家族支援等推進事業」レストみやぎの開所
平成22年 4月 国見はげみホーム開所、仙台市委託事業「重度心身障害児(者)通園事業」を併設
平成23年12月 袋原たんぽぽホームの管理運営を開始
平成24年 4月 仙台市の公の施設に係る指定管理者の指定を受け、立町、大野田、白鳥、上飯田、西花苑たんぽぽホームの管理運営を継続。
平成26年 3月 白鳥たんぽぽホームが田子西に移転
「田子西たんぽぽホーム」開園
平成26年 8月 相談支援事業所「ねくすと国見」開所
(計画相談支援・障害児相談支援)
※国見はげみホーム併設

仙台はげみの会について

施設一覧

  • 高砂はげみホーム
  • 加茂はげみホーム
  • 国見はげみホーム
  • ねくすと国見
  • レストみやぎの
  • 仙台市立町たんぽぽホーム
  • 仙台市大野田たんぽぽホーム
  • 仙台市田子西たんぽぽホーム
  • 仙台市上飯田たんぽぽホーム
  • 仙台市西花苑たんぽぽホーム
  • 仙台市袋原たんぽぽホーム

本部事務局

社会福祉法人仙台はげみの会  本部事務局

〒980-0822
宮城県仙台市青葉区立町18-3
仙台市立町たんぽぽホーム内

TEL/FAX 022-266-0521